スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.11.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

update 無情

PuppyLinux のカーネル再構築に手こずっている話を以前書きました。相変わらずそのままです。Puppyは比較的ロースペックなPCも相手にしなくてはならないデストリなので、カーネル及び収録ソフトも下位互換でしょうから(そもそもLinux自体がそういうものなのか?おそらくほとんどがi486のままではなかろうか)手元のPCに合わせてリビルドし、少しでも速く効率よく使いたいという欲求があるのですね。

で、昨日(2月11日)は稼業が休みなことと寒くて撮影に出る気が失せたこともあって、ffmpeg のアップデートに挑んだのです。
なんでffmpeg なのか?というと、wmv ファイルを再生していると、いきなり色モザイク(色が極彩色に裏返ると同時に盛大なブロックノイズが生じる)が発生するという現象に悩まされているからなのですね。特にDLしたエロビデオ(のサンプル)とか眺めようとシタトキは致命的な訳です。

ffmpeg --help と打つとコンパイルオプションや参照ライブラリを表示してくれるので、それを元に最新のバージョンの再構築を試みました。
結論から書きます。『すみません、負けました...(CV朴璐美)』
最初、バージョン0.5(でいいのか?)でやったのですが、コーデックが見つからないとかでwmv の再生ができなくなりました。しからば、とSVN の方で試してみたのですが、今度はmp4, flv で音は出るが絵が出ない、wmv は絵は出るが音は出ない、という珍現象が発生。おそらくコーデックが旧くてffmpeg に付いてこれないのでは、と想像したのですが、コーデック自体がWindows向けのものを流用していたりしてイマイチ収集しにくいこともあり諦めました。
ffmpeg, 旧版のソースがどこかにないですかね?


スポンサーサイト

  • 2015.11.19 Thursday
  • -
  • 22:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
情報ありがとうございます。
  • さかい
  • 2010/02/20 6:31 PM
>コーデックが旧くてffmpeg に付いてこれないのでは
これは無いです。ffmpegは独自のデコーダ/エンコーダで様々なコーデックに対応しているので。
ffplayがうまく動かないのであれば、コンパイルオプションやコンパイラを見直した方が良いかと。
  • 2010/02/13 7:42 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM