スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.02.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

さらば、AF28/2.8D

新年会の景品として、AF28/2.8D を放出しました。完動品ですが、絞り羽にわずかに油を引いています。動作に支障はありませんがきになるようならニコンにメンテに出してください。爪を付けましたのでフォトミックから(より正しくはニコンメーターから)D4まで露出計が連動し、ボディ側が持っているAE全てを利用できます。Dタイプなのでスピードライトの調光にも対応するでしょう。

このレンズは数ある普及版Nikkor 28mm の中でも仕様が独特でした。最短撮影距離が短いので広角接写に重宝しますが、そのくせ像面湾曲が大きく中心部にしかピントがきません。また、樽型歪みがズームレンズ並に発生します。これらの特徴から建物や文献接写には向きませんが、花や人物を撮るには主題が(画面中央寄りにあれば)引き立っていいかも知れません。

手元の28mm の中では何故かAuto 28/3.5 の稼働率が異常に高く、AF28はもっぱらD40の標準レンズでした。しかしDX35/1.8G を買ってからその役割も終え、年に1、2回位しか使わなくなっていましたので、この度の放出となった次第です。




スポンサーサイト

  • 2018.02.25 Sunday
  • -
  • 23:27
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM